乳がん手術不要患者を判別 遺伝子特定、4年後実用化へ。

応援宜しくお願い致します。日々の励みになります。
↓ ↓ ↓

乳がんランキング

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村



乳がんニュースです。
乳がん患者のうち、外科手術をせずに治療できる人を選別できる遺伝子のマーカーが判明したことが9日、分かった。研究を進めてきたのは国立がん研究センター東病院(千葉県柏市)の向井博文医師らのチームだ。月内にも患者に対する臨床試験が開始される。初期の乳がんは手術でがん細胞を摘出することが標準治療として奨励されており、タイプによって摘出手術が回避できる治療法が確立すれば世界初の事例となる。
下記よりアクセス下さい。
↓ ↓ ↓
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00000046-san-hlth
<スポンサーリンク>

<スポンサーリンク>

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

sakuragaoka

Author:sakuragaoka
平成25年3月に乳がん発覚、ルミナルBライク(HER2陰性)。6月に乳房部分切除術施行。抗がん剤は未実施。現在ホルモン療法中。3ヶ月に1回のリュープリン注射とタモキシフェンの処方、6ヶ月に1回の定期検査(超音波検査、レントゲンなど)を受けています。年齢は今年40歳になりました。

スポンサーリンク
アフィリエイト
ランキング

乳がんランキング
最新記事
カテゴリ
カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
ランキング
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる